死ぬまで身代わりしていたい ホーム »2014年07月
2014年07月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

S4使用構築まとめ  

こんにちは、くまです。

S4も終わり新しくS5が始まりましたね。
今季はかなり潜ることができ様々な構築を使用することができたので、ここにS4で使った構築をまとめたいと思います。



Ⅰ運勝ちラキグライ
ラッキーグライオンメガガルーラ
クレセリアキノガッサピクシー


この記事の構築になります。
シーズン初めに使った構築で、まだ序盤だったのもあり安定して勝てていました。

レートもそこそこ伸びて1ページ目にも入れた(ほぼ序盤の勢い)のですが、環境に増えた剣舞ファイアローがとても重く解散ということになりました。

ファイアロー対策をしっかり据えれば戦える構築だと思うので、メンツや配分、技を少し変更してよりよい構築にしたいと考えています。



Ⅱ壁ライコウギャラパルシェン
ライコウメガギャラドスパルシェン
ボルトロス(霊獣)キノガッサメガゲンガ―

この記事の構築になります。

この構築でS4で最も結果を出すことができました。勝率も一番高くかなり扱いやすかったです。

しばらく回していたのですが、欠点と言えばステロ構築に弱いところなのでそこを補うようなメンツを考えていきたいです。

S4、ここまでは順調でした。ここから完全に迷走しています。



Ⅲメガガブ入りボルトメタモン

ボルトロスメタモンメガガブリアス
シャンデラパルシェンキノガッサ


ボルトロス@オボン
10万 めざ氷 威張る 電磁波

ガルーラに対して2回行動できるようにBに厚く振ってオボンの実。
クレッフィより種族値高いボルトロスを選びました。

メタモン@爪
変身

めざ岩個体。スカーフを持たせたかったが、他に持たせたいポケモンがいたため爪。
積み構築が多い環境だったので割りと出しやすかった印象です。

メガガブリアス@ナイト
逆鱗 地震 火炎放射 剣舞

ボルトメタモンでバンギを誘い、砂隠れガブで積んでから、S102からの高火力をみせつける。
さすがの種族値と言ったところでやはり強かったです。電気重すぎ構築なんでこいつをうまく使って立ち回ります。

シャンデラ@残飯
シャドボ 火炎放射 小さくなる 身代わり

ボルトで麻痺、威張る撒いて小さくなります。
憎きナットレイを起点にできるのがとても良い。

パルシェン@襷
つらら ロクブラ 礫 からやぶ

ここまでできついガブなどの地面タイプを起点に抜いていきます。
電気タイプが重いので無理やり破れる襷。

キノガッサ@スカーフ
種ガン 馬鹿力 マッパ 岩石

重い水タイプ、竜舞バンギなどの対策。
ガルーラも重いためワンキルできる襷。


とにかくボルトメタモンが使いたく組んだ構築。
5世代のボルトメタモンをかなり意識しました。

この構築から俺のS4は狂いました。

運が良ければ勝ち、悪ければ負ける、そんな構築です。
電気タイプに麻痺が入らないのがかなりきつく、ライボルト、ライコウにイライラして夜も眠れませんでした。
5世代までは電気タイプに麻痺が入り有利な運ゲを仕掛けれたのに対し、6世代ではなにも有利ではありませんでした。
メガガブは強かったのでメガガブ入りの構築考えたいですね。



Ⅳラキグライメタモン
ラッキーグライオンメガギャラドス
ハッサムメタモンボルトロス(霊獣)

ラッキー@輝石
地球投げ 卵産み 電磁波 ステルスロック

ステロがギャラの全抜き補助だったり鉢巻ハッサムの補助にもなり使いやすかったです。
メタモンで技を見てラッキーに安全に引いたりできますね。

グライオン@毒毒玉
ナットレイ、キノガッサ、ヘラクロスを見るための枠。この記事のグライオンを使いました。

ギャラドス@ナイト
滝登り 地震 竜舞 身代わり

ギルガルド、スイクン、クレセドラン対策。威嚇も便利で受け構築に合うパーツなのではないかと感じました。

ハッサム@鉢巻
バレットパンチ とんぼ返り はたき落とす 馬鹿力

重い竜舞バンギだったりガブを処理するために。
削った後のお掃除役でもあります。

メタモン@スカーフ
変身

相手の技を見れ積みポケストッパーの役割も持てるかなり強いポケモン。

ボルトロス@オボン
10万 めざ飛行 気合玉 悪巧み

水タイプの処理、そしてフシギバナなどの耐久対策。
 

5世代に結果を残したわふおさんのメタモン入り受けループをリスペクトした形になっています。
結果は残せなかったですが、扱いやすく6世代のメタモン入り受け構築はありだと感じました。
積み構築が流行っている今メタモンでコピーして勝つことが多く、まだまだ煮詰めS5でも使っていきたい構築です。

 

他にも

・ラキグライバンギゲンガー
・ラッキー始点積み構築
・カババンギ

などを使いました。(書けないほど負けた)

以上、最終レート1700勢の構築まとめでした。



S5は上の構築をまだまだ煮詰めた構築、そして新しい並びを使っていきたいと考えています。
それでは、次の更新でお会いしましょう。
スポンサーサイト

category: 構築紹介

tb: 0   cm: 0

受けループ殺し(レート用)  

※TODが嫌いな方はブラウザバックお願いします。

最近受けループが増えているような気がします。
こんな受けループありますよね。
ラッキーグライオンバンギラスエアームドヤドランフシギバナ
ラッキーグライオンバンギラス
エアームドヤドランメガフシギバナ

レートでこのようなパーティに多くマッチングしたので対策です。





こちら選出:グライゲンガーハピナス
グライオンゲンガーハピナス

相手選出:バンギラス@2 (例バンギムドーグライオン)
バンギラスグライオンエアームド


最近はメガゲンガーをラムバンギ、眠るバンギで見てる受けループが多いです(個人的意見)。
なのでゲンガーを出すとバンギが飛んできます。
そこでゲンガーで道連れをし、バンギと1:1交換をします。
その後はグライを出してみがまもしてTODです。

エアームドの挑発絡められても裏のハピナスで回せばかなりの確率でTODできると思います。




実際はゲンガーがバンギの追い打ち耐えて砂ダメで落ちて道連れ失敗して負けってのがありました。
また上記のようながちがちの受けループにしか通用しない戦法でした。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。