死ぬまで身代わりしていたい ホーム » スポンサー広告 » 構築紹介 »壁ライコウギャラパルシェン

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

壁ライコウギャラパルシェン  

この記事で紹介したライコウ軸壁構築が納得のいく形になったため公開することにしました。
(かなり形は変わっていますが・・・)
最高レートは2110の5位を記録することができました。
壁構築


目次
・このパーティについて
・構築紹介
・使用感
・まとめ




このパーティについて

この構築はライコウを軸とした積み構築になっています。
ライコウギャラパルシェンという並びがとても強くこれを主軸に組みました。

瞑想ライコウが割とメジャーなためそれに出てくる物理(主に地面タイプ)を起点にするパルシェン
そしてパルシェンが止まるギルガルド、水タイプを起点にするメガギャラドスの並びです。
この3体を軸に補完するように他3体が決まりました。




構築紹介
ライコウメガギャラドスパルシェン
ボルトロス(霊獣)キノガッサメガゲンガ―


壁エクセル


ライコウ@粘土
ライコウ
技構成:放電 めざ氷 光の壁 リフレクター
実数値:165-*-95-167(252)-121(4)-183(252)
性格:臆病


【採用理由】
壁貼りでまず誰を採用するかということで、満たしておきたかった点が"現環境に湧いているゲンガ―を抜いている”ことです。
そこでゲンガ―を抜いている壁貼りを探したところ、ライコウアグノムが候補に挙がりました。
ギャラパルシェンという並びを軸にするときライコウのほうが優れている点というのが
・電気タイプを呼ばない(ライコウを除く)
・ファイアローを呼ばない
・地面タイプが飛んできやすい
このような点からこの構築での壁貼りはライコウが適任だと考えています。

【技構成について】
放電吠えるという型が多いようですが、個人的にはライコウで削って裏のポケモンの圏内に入れることで全抜きしやすくなるため2ウェポンが好みです。
吠えるを入れないことで起点になりやすくなりますが、そこは他のポケモンでカバーする形になっています。

【配分について】
Hに振ると壁貼って長生きしてしまうためCSぶっぱ。Cに振ることで先ほども述べたように裏のポケモンの圏内に入れやすくなることも利点です。

【備考】
ほとんどのパーティに初手で出しますが、相手にライコウがいるときは起点になってしまうので選出を控えることが多いです。


メガギャラドス@ナイト
メガギャラドス
技構成:滝登り 地震 竜舞 身代わり
実数値(メガ前):171(4)-194(252)-99-*-120-133(252)
    (メガ後):171(4)-227(252)-129-*-150-133(252)
性格:いじっぱり


【採用理由】
壁ギャラドスの舞いやすさ、全抜き性能がとても高いと感じ採用。

【技構成について】
竜舞は確定で、アクテで外して負けるのが嫌すぎたので滝登り。型破り地震の範囲がとても広いので地震を採用。
残り一枠は身代りを採用。壁下だと身代わりが攻撃を耐えることが多く、そして熱湯やけど、電磁波を入れられて機能停止することがなくなるため壁下の身代わりはかなり強かったです。

【配分について】
技の威力が低いため意地ASぶっぱに。壁下なので無振りでも十分舞う機会を作れます。

【備考】
壁下の数値はかなり高くほとんどのポケモンを起点に舞っていけます。当然ですが裏をしっかり考えすぐメガシンカしないのが重要ですね。


パルシェン@印
パルシェン
技構成:つららばり ロクブラ 礫 からやぶ
実数値:145(156)-161(252)-200-*-65-103(100)
性格:いじっぱり

【採用理由】
環境トップのガブリアスを起点にできるこのポケモンはかなり活躍しました。
ライコウで壁を貼ってしまえばほとんどの物理の前で破ることができます。
物理が多いこの環境で弱いはずがなかった。

【技構成について】
珠を持たせるならハイドロポンプを入れて範囲を広げるのもありですが今回は壁を貼って数値で耐えて破っていく立ち回りになるので、先制技で削られ珠ダメでも削られていくとなると少し使いづらいと思い、印にしてこの技構成になりました。

【配分について】
Aは足りていないので全振り。Sを破って最速130族抜きは確定でついでに準速ラッキーも抜きたいと思い103。
残りをHに振りました。

【備考】
パルで破って勝ち!というくらい全抜きしてくれましたね。ギルガが天敵ですがそれをギャラで起点にできるのでとても選出しやすかったです。


ボルトロス霊獣@オボン
ボルトロス(霊獣)
技構成:10万ボルト 気合い玉 めざめるパワー飛行 悪だくみ
実数値:175(168)-*-94(32)-172(56)-100-168(252)
性格:臆病


○HBライン
補正A極振りメガガルーラのおんがえし一発目(67.4%~80.5%)
                  二発目(33.1%~40%)
補正A極振りマリルリのじゃれつく(69.1%~82.2%)
           アクジェ(30.8%~36.5%)

○HDライン
補正C極振りメガフシギバナのヘドロ爆弾(53.1%~63.4%)
C222(補正C極振りギルガ、C振りメガゲン)のシャドーボール(58.2%~68.5%)

【採用理由】
ギャラパルの苦手な草タイプ、マリルリ、アローを倒す枠。ギャラが選出できないときの耐久殺しでもあります。

【技構成について】
壁構築ということで積む機会が増えるので悪巧み型です。ということで悪だくみ10万は確定。
ガルーラ、ナットが重いので吹き飛ばせる気合い玉。フシギバナ、格闘も重いのでめざめるパワー飛行を採用しています。
自分はサイキネで回してましたがヘラを吹き飛ばしたい場面が多いのでめざ飛のほうがいいですね。

【配分について】
上に書いたダメ計のようにオボン込で多くの技を耐えるよう調整しました。
アロー、ガルーラを見た調整になっています。

【備考】
速さがなく積んでも抜き性能はそこまでないので、苦手なポケモンを処理するポケモンってイメージです。


キノガッサ@気合いの襷
キノガッサ
技構成:種ガン 岩石 マッパ 胞子
実数値:136(4)-182(252)-100-*-80-134(252)
性格:ようき

【採用理由】
ステロ吠えるがとても辛いので、してきそうなラグ、カバ、バンギなどに強いガッサ。
ライコウもかなり辛いので相手のライコウがいるときはこのポケモンを初手に出して行きます。
トリパにも結構弱いので、エースのストッパーという役割もあります。
【技構成について】
テンプレ

【配分について】
ぶっぱ

【備考】
結構ピンポな枠ですが襷を持たせることによってそのポケモンが出てこなくても仕事をしてくれます。


メガゲンガ―@ナイト
メガゲンガ―
技構成:シャドーボール ヘドロ爆弾 鬼火 挑発
実数値(メガ前):167(252)-*-80-151(4)-95-178(252)
    (メガ後):167(252)-*-100-191(4)-115-200(252)
性格:臆病


【採用理由】
一貫しているフェアリーを処理する枠。鬼火挑発を入れて裏で積みやすくしたりする役割もあります。
壁ライコウは初手で来る襷ガッサがかなりきついので、ガッサが見えると初手で選出して鬼火を撒きます。

【技構成について】
一貫しやすいシャドボ、フェアリーにうつヘド爆、起点にしやすくする鬼火挑発です。

【配分について】
Cに振って火力を高めるよりもHに振って仕事をしてほしかったためHS。

【備考】
ステロ構築にはできるだけこいつを初手に出して展開していきます。
全抜きの障害になるポケモンを影踏みでキャッチして処理し裏を暴れやすくしたりもします。




使用感

今まで敬遠していた壁構築ですがかなり使いやすい構築でした。
壁貼って積んで殴る、これだけで勝てるパーティなのでとてもレートに向いていると感じました。
「ライコウで壁を貼って裏のポケモンで全抜き」というパターンと
「ガッサ、ゲンガ―を軸に対面で相手を処理する」というパターンの二種類がありこういう構築が苦手というのは特にないように感じました。

選出パターンとしては

・ライコウギャラパルシェン(最多)
・ガッサゲンガ―ボルト
・ライコウギャラボルト


この3つの選出が多かったです。

かなりガブを誘う構築になっているので、パルシェンがかなり活躍しました。
そしてパルシェンが環境に少なく、破ったパルシェンを止められない構築が多かった(あくまで私見)のもパルシェンが暴れやすかった要因ですね。
ガルーラの不意打ち、アローのブレバで阻止してくるような構築は多かったですが壁を貼ることで余裕で耐えるため壁からのパルシェンはかなり強かったです。




まとめ
久々に5位以内に入ることができ、とても満足のいく構築を組めました。
ライコウギャラパルシェンという並びがとても強く@3を組み替えてまだまだ使っていきたいと思います。
では、ここまで読んでくださりありがとうございました。次の更新でお会いしましょう。
スポンサーサイト

category: 構築紹介

コメント

No title

レ-ト5位おめでとうございます!
ところで質問なのですが、このパーティーでは相手の先発ゲンガー、ゲッコウガにはどのように対処されていましたか?

#- | URL
2014/06/30 21:02 | edit

Re: No title

> レ-ト5位おめでとうございます!
> ところで質問なのですが、このパーティーでは相手の先発ゲンガー、ゲッコウガにはどのように対処されていましたか?

質問ありがとうございます。
ゲンガ―、ゲッコウガとも初手ライコウで光の壁を貼り放電を連打します。
ゲンガ―の場合初手は抜いているので壁を先に貼れるため対面で勝てます。
ゲッコウガの場合は壁貼ってから裏のギャラで起点にしていきます。
どちらも放電麻痺引いてしまえばかなり有利に立ちまわれるのであまり処理に困ったことはないです。

くま #- | URL
2014/06/30 23:40 | edit

No title

返信ありがとうございます
やはり壁から入るんですね
自分がCS壁ライコウを使ってる時にあたったゲッコウガゲンガーに急所当てられまくってライコウの耐久が信用できなくなってしまい・・・

壁+メガギャラの組み合わせやメガギャラ+パルシェンの攻撃範囲を綺麗に昇華させた素晴らしいパーティーだと思います
これからも更新楽しみにしてます

#- | URL
2014/07/02 20:21 | edit

No title

いつも更新楽しみにしています。
こちらのパーティでは、最近流行りのバシャナットサンダー(ギャラ)はどのように処理されてましたか?
また、フシギバナ、ギルガルドの並びが少し辛そうに見えるのですが、どのように立ち回られたか教えて頂けると嬉しいです。

#- | URL
2014/07/05 01:39 | edit

Re: No title

> いつも更新楽しみにしています。
> こちらのパーティでは、最近流行りのバシャナットサンダー(ギャラ)はどのように処理されてましたか?
> また、フシギバナ、ギルガルドの並びが少し辛そうに見えるのですが、どのように立ち回られたか教えて頂けると嬉しいです。

コメントありがとうございます。
バシャナットサンダーの並びに関しては、サンダーにボルトを繰り出せばバシャは後出しが効かずナットは悪巧み気合球で飛ぶのでサンダーボルト対面を作ることが大事ですね。壁を貼っていればバシャの攻撃も耐えるので壁からのサンダーボルト対面が理想です。
バナもボルトの悪巧みめざ飛行で処理しています。ギルガルドはギャラで起点にして全抜き体制入っていきます。

くま #- | URL
2014/07/09 21:06 | edit

No title

丁寧な返信ありがとうございます。
ボルトの扱いが重要ですよね。
環境に少なく対策が薄いパルシェンの強さを活かせる
完成度の高いパーティで流石だと思います。
今後も楽しみにしてます。

#- | URL
2014/07/11 20:25 | edit

このパーティはドラゴンに一貫性がありますがそのことについて辛く感じたことはありますか?

#- | URL
2014/07/25 14:47 | edit

Re: タイトルなし

> このパーティはドラゴンに一貫性がありますがそのことについて辛く感じたことはありますか?

コメントありがとうございます。
このパーティはサイクルを回すパーティではないため一貫性が生じることでパーティが崩壊する、ということはあまり起こりません。
後出しから対処するのではなく対面で処理していく形になります。
例えば対ドラゴンでは、まずライコウで壁を貼ります。そうするとそこでライコウが倒されても、物理竜ならパルシェンの起点、特殊竜ならメガギャラドスの起点になります。
そのようにして、倒されて起点にしていくという流れを意識して立ち回るので、竜の一貫性があって辛いと感じることは少なかったです。

くまぽけ #- | URL
2014/07/25 21:42 | edit

No title

壁からメガギャラドスを暴れさせるパーティを考えていたところたどり着きました。
とても完成度の高いパーティで惚れ惚れしています。
ひとつ質問です。このパーティは化身ボルトロスの処理が大変そうだと思うのですが、闘っていて辛くはなかったでしょうか。

#- | URL
2014/08/03 23:29 | edit

Re: No title

> 壁からメガギャラドスを暴れさせるパーティを考えていたところたどり着きました。
> とても完成度の高いパーティで惚れ惚れしています。
> ひとつ質問です。このパーティは化身ボルトロスの処理が大変そうだと思うのですが、闘っていて辛くはなかったでしょうか。

コメントありがとうございます。
化身ボルトはやはり電磁波によりこちらの全抜き体制を崩してくるので辛かったですね。
しかし処理が難しいかと言えばそこまでではなく麻痺を許すのならば突破は困難ではなく、
霊獣ボルトロス、ライコウ(初手で仕事するので対峙することは少ないが)を対面させれば有利に立ち回れるため、”重い”というほどではないと感じています。

くまぽけ #- | URL
2014/08/03 23:49 | edit

No title

やはり霊獣ボルトロスの使い方がカギを握るんですね。
大変参考になりました。
返信ありがとうございました。

#- | URL
2014/08/04 01:10 | edit

No title

レート5位おめでとうございます!
もしガッサ、メガゲンを帰るのであればなににしますか?

#- | URL
2014/08/26 16:50 | edit

Re: No title

> レート5位おめでとうございます!
> もしガッサ、メガゲンを帰るのであればなににしますか?

コメントありがとうございます。
今ライコウギャラパルを煮詰めている最中なのでシーズン終わりまでお待ちください。

くまぽけ #- | URL
2014/08/26 16:52 | edit

No title

返信ありがとうございます!
非常に見やすい記事だと感じました!新たな記事を楽しみにしています(^^)

#- | URL
2014/08/27 00:58 | edit

No title

こんばんは
とても良いPTですね^^参考にさせてもらいます。
一つ質問したいのですが
初手フシギバナとライコウが対面したらどうしてますか

#- | URL
2014/09/01 22:11 | edit

Re: No title

> こんばんは
> とても良いPTですね^^参考にさせてもらいます。
> 一つ質問したいのですが
> 初手フシギバナとライコウが対面したらどうしてますか

コメントありがとうございます。
光の壁から入って場を作りますね。

くまぽけ #- | URL
2014/09/01 23:50 | edit

レートがこの壁構築の丸パクリパーティーばっかでワロタ
くそ強かった…

#- | URL
2014/09/06 02:09 | edit

このPTの霊獣ボルトは控えめでもいい気がするのでしょうがいかがですか?

#- | URL
2014/09/06 22:56 | edit

Re: タイトルなし

> このPTの霊獣ボルトは控えめでもいい気がするのでしょうがいかがですか?

コメントありがとうございます。ガルーラを抜けるという点は大きいと感じていますがあなたがそう思うなら控えめで使ってみてはいかがでしょうか。

くまぽけ #- | URL
2014/09/07 00:32 | edit

返信ありがとうございます
まあ臆病めざ飛の個体を持ってないだけなんですけどね…
臆病個体でサイキネ使うか控えめ個体でめざ飛使うかで悩んだので質問させて頂きました

#- | URL
2014/09/07 20:34 | edit

とてもいいパーティーですね。
質問ですが、初手がガブの場合どうされていますか?相手がスカーフだとライコウが沈みますし、そうでなくても岩石封じが辛くありませんか?

なな #- | URL
2014/10/07 19:59 | edit

Re: タイトルなし

> とてもいいパーティーですね。
> 質問ですが、初手がガブの場合どうされていますか?相手がスカーフだとライコウが沈みますし、そうでなくても岩石封じが辛くありませんか?

コメントありがとうございます。
スカーフ以外だとリフを貼った後にめざ氷で削ったり両壁を貼れるのですが、スカーフの場合何もせずに落とされてしまいます。しかしその場合ギャラ、パルの起点になるためその展開で勝てるパーティなら初手ライコウ選出をします。しかしその展開で勝ち筋が見えなく、かつスカーフである可能性が切れない場合は初手をライコウに置かず、ギャラを出したりなど歪んだ選出をする場合があります。ライコウギャラパルver2の記事の雑感で詳しく述べているのでご覧ください。

くまぽけ #- | URL
2014/10/09 23:55 | edit

はい、とてもいい記事だと思いました

それにしても不思議ですねぇ?めざめるパワー飛行で最速にするためには
UUUUUVでないといけないんですよお?(他のめざ飛行個体はVVVUUU・VUVUUU・UVVUUU)
あれれぇ?そういえばXY・ORASのシンボルって3Vが固定されちゃってるよおwwww?www?www
どうやっても出るはずもないめざ飛行最速個体をどうやってORASのレートで使えるのかなあ?wwwwww

とてもいい記事だと思いました

気付けない奴大杉wwwwwwはい改造厨かっくてーいwwww

#- | URL
2015/01/04 18:26 | edit

↑の続きな
http://www57.atwiki.jp/pokemon6th/pages/498.html
これでも見とけカスwwwww

#- | URL
2015/01/04 18:30 | edit

↑だと思ったらこれXYの記事だった
舐めたことかいてすみませんでした

#- | URL
2015/01/04 18:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumaaapoke.blog.fc2.com/tb.php/12-1474d1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。