死ぬまで身代わりしていたい ホーム » スポンサー広告 » 未分類 »ラキグライヤドラン雑感

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ラキグライヤドラン雑感  

ラキグライヤドランで100戦ほど回した感想
→ラキグライ自体がかなり動きやすくなっているように感じた。

理由としては
・メガゲンガーの減少
・零度スイクン使用不可
・ギルガルドの増加によるパルシェンルカリオの減少
・メガヤドランの登場による受けの安定

等が考えられる。

一方向かい風としては
・瞑想ニンフの増加
・両刀メガマンダの存在
・グンチガルの増加(確かではない)

のように思え、零度スイクンの存在に比べ対処がそこまで難しいものではないと考えている。



現環境でラキグライを使うにあたって意識したいこと

・あくび瞑想ニンフィアの処理ルート
 ラッキーで素眠りに追い込み確定二発で殴れるポケモン&ハイボに受けだしができるポケモンをラッキー以外に用意する。
 物理ギルガルドなどがこれに当てはまる。

・瞑想スイクンの処理ルート
 ニンフィアと考えは同じ。
 
自分は瞑想ポケモンに対しては、
 ラッキーで毒を入れ投げを連打
 →眠るを選択された後に交代(素眠り)
 →投げダメージ+攻撃+攻撃で突破

この方法で突破している。

・積みポケ(メガマンダ、メガバンギ、マリルリ、グンチガル、剣舞ガブ、霊獣ボルト、メガルカリオ)への処理ルート
 積みポケモンが多いパーティにはラキグライでは不利を取ることが多いため、有利を取れる裏選出を用意する。
 この裏選出が取りづらいため自分はラキグライヤドランの周りを高耐久ポケモンで固めていない。(もちろん高耐久で固めた受けループでも処理ルートは存在するが、個人的に下からの処理ルートだけでは安定しないと考えているため上からの処理を取れる裏選出を用意するほうが好み)

・ミラー対策
 確実にラキグライミラーをする機会が多くなったため、分のいい勝負を展開したい。
 グライのループを抜ける手段を用意するのは必須であると考えている。



このように書いている最中に当然のことだなと思ってきたが、ラキグライを組む際に忘れないようにメモとして。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

受けル対策を調べてる時にこのサイトに辿り着いたものです
できればこのパーティの崩し方教えて欲しいですm(_ _)m

まりもん #- | URL
2015/01/04 03:12 | edit

Re: タイトルなし

> 受けル対策を調べてる時にこのサイトに辿り着いたものです
> できればこのパーティの崩し方教えて欲しいですm(_ _)m

コメントありがとうございます。ラキグライヤドランという並びはメガゲンガーの影踏みでキャッチしてしまえは簡単にループを崩せるのでそのあとに積みポケモンでも置いておけば優位に立てると思います。

くま #- | URL
2015/01/04 05:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumaaapoke.blog.fc2.com/tb.php/34-5b83b796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。