死ぬまで身代わりしていたい ホーム » スポンサー広告 » 構築紹介 »昏睡スタン 解説

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

昏睡スタン 解説  

http://kumaaapoke.blog.fc2.com/blog-entry-37.htmlの構築の解説。

個別解説


カバルドン

■カバルドン

・ガルーラと相打ちを取れる
・サイクルの途中で起点作りができる
・ギルガルド、ヒードランを呼ばない物理受け
・定数ダメージが強い

これらの理由から採用。

ゴツメ+砂で定数ダメを稼ぎつつ、隙を見てあくびで起点を作りゲンガーを召喚する動きをする。

砂ダメ2回+メガゲンガーの気合玉で203ガルーラとかでない限り倒せる。ガルーラに対しては身代わり→催眠と入るためニターン分稼げる。
砂ダメ1回+メガゲンガーのシャドーボールで無振りガッサ高乱数。

封じの枠が氷の牙の個体をよく見たが、ゲンガーと対峙したときに封じを当てることでSを下げその後ゲンガーゲンガー対面を作れば相手は退くため身代わりを残すことができる。
さらにウルガモスが重い構築なため封じで対面で勝てるようにしてる。単純にS上昇を防ぐように使うこともある。


メガゲンガー

■メガゲンガー

この構築の軸。最も選出率が高い。
カバルドン、ボルトロスからのメガゲンガーで制圧するのがこの構築のメインの動き。

催眠術を採用しており、複数回打てるような構築なためアドを取りやすく催眠のせいで負けた試合がまずない。催眠があったおかげで拾った試合が多数であるため、このポケモンの催眠術は代わりになる技はないと言っていいほど強かった。
催眠身代わりという型は最も抜き性能が高く強い型であると感じている。

催眠が当たった後に交代できないため一方的に殴れるのが強すぎる。

誤魔化し性能がかなり高いため相手のポケモンによって選出を狂わされることが少ない。

このSでの催眠なため最後までワンチャンが残りかなり相手にしたくないポケモンだと思う。


ボルトロス

■ボルトロス

電磁波+威張るでゲンガーの起点を作る。
図太いオボンの理由は重い襷ガッサ、襷ランド、襷ガブなどへの勝率、そして耐久があるためサイクルを回せるから。
バシャや半端な物理ポケに後出しして起点を作ったりもできる。

麻痺+威張るを撒けて汎用性の高いポケモンはボルトロスしかいない。
クレッフィはゲンガーで呼んでほしくない水耐久を呼んでしまうため、それを遠ざける意味でもボルトロス。

威張る自傷+メガゲンガーの気合玉でメガガルーラが死ぬ。

このポケモンも最後までワンチャンが残る。


メガガルーラ

■メガガルーラ

選出誘導、ゲンガーが出せないときの安定した活躍。このポケモンがいるだけでゴツメがぽんぽん出てくるためそれらのポケモンに大体強いメガゲンガーが非常に動きやすくなる。

重いリザードン、ガルーラへの勝率を高めるために陽気で採用。

竜の迅速な処理に必要な冷凍パンチ、ナットレイが必ず出てくるため炎のパンチ。
ドラン、ガルドは構築的にほとんど出てこないため地震の採用優先度は低い。

選出したときはもちろん選出しなくても強く、この構築でのメガゲンガーと組むメガシンカとして非の打ち所がない。


キノガッサ

■キノガッサ

対耐久水、地面、バンギラス、そして積みエースストッパー、高いタイマン性能から採用。
初手でこいつで暴れてラムを消費させてからゲンガーで暴れたりの動きもできる。
初手で出しても最後まで取っておいても強いポケモン。
このポケモンを選出すると対面構築みたいな動きをすることになる。

陽気で採用した理由としては、現環境で意地ガッサが多く準速70族抜きの調整が多いと考えたことと、対ゲンガーでの勝率を上げるためである。

レートが上がるほど刺さってたイメージ。


スイクン

■スイクン


対耐久、エンテイなどの炎、カバなどの地面対策で採用。ガルーラがいることによりゴツメを呼ぶためこのポケモンもそれらに刺さる。
これらへの勝率を落とさずタイマン性能を上げたハイポン冷凍ビーム型。

ハイポンを採用することにより、重いウルガモスに対面で勝て、バシャーモを一発で落とすことができる。
他にもゴツメ4回+ハイポン、ガッサのマッパ+ハイポンでメガガルーラが落ちたり、ゲンガーを二発で落とすことができる。

熱湯を採用しないことによりみがまもをしてくるガルド、ドランへの勝率は下がるがこれらのポケモンは基本的に選出されない。
そしてサイクル戦では熱湯を相手の交代際に打つことで負担をかけれるが、サイクル戦をあまりするパーティではなく、かつ火傷を引いてしまっては起点にできず催眠も入らないため今回はハイポンを採用。

冷凍ビームで竜を迅速に処理でき、グライオンにも連打できる。吠えるがないため積み合いに弱いがハイポン型なので元から勝てなく、それらはキノガッサに任せてる。



基本選出

カバorボルトメガゲンガーガッサorスイクン
これがほとんど。メガゲンガーがよほど刺さってない限りはこれで問題ない。

ガルーラ@2
当然だが裏選出。裏選出も裏選出でかなりスタンダードに強いのが好み。


まとめ

運も良く2100から初めてほとんど負けずに2200に乗った構築でとても満足のいく構築を組めた。
何より使っていて楽しく、常に上から数値を引っ掛けている感覚だった。

上位キャラへの処理が明確で択がほとんど発生しない構築であるためストレスが溜まらない。
よくわからないポケモンに対しても誤魔化し性能が高いポケモンが集まっているためなんとかなり、そこまで苦労する並びはいないと思う。

まだまだ使って日が浅く煮詰めきれてない部分も多いので、これからも使用しいろいろ環境によっても変化を加えていきたい。
スポンサーサイト

category: 構築紹介

tb: 0   cm: 6

コメント

まずはレート2200おめでとうございます。
今回個体詳細を含めて拝見させていただきました。
似たようなPTを構築中で参考になります。

ただ、二点だけ疑問に感じたことが有り質問させていただきます。
一点目は、この構築補助技を絡め戦う構築なのでヤミラミが重いように感じますが
そこへの対処はどうしていたのかお聞かせ下さい。
二点目は、バトン構築への対応です。
ゲンガーが居るのでバシャーモに対して後投げすることで防げるという考えもあるかと思いますが
どのような処理ルートを考えていたのかご教授願えないものでしょうか?
よろしくお願いします。

P.K. #mQop/nM. | URL
2015/01/16 02:15 | edit

Re: タイトルなし

> まずはレート2200おめでとうございます。
> 今回個体詳細を含めて拝見させていただきました。
> 似たようなPTを構築中で参考になります。
>
> ただ、二点だけ疑問に感じたことが有り質問させていただきます。
> 一点目は、この構築補助技を絡め戦う構築なのでヤミラミが重いように感じますが
> そこへの対処はどうしていたのかお聞かせ下さい。
> 二点目は、バトン構築への対応です。
> ゲンガーが居るのでバシャーモに対して後投げすることで防げるという考えもあるかと思いますが
> どのような処理ルートを考えていたのかご教授願えないものでしょうか?
> よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。
ヤミラミに関してはスイクンで攻撃技のPP枯らすか冷凍Bで氷引いたりですね。
バトン構築はレート上位にいないと考えて意識しないで組みました。そういう構築に関してはカバのあくび、ボルトの電磁波威張る、ゲンガーの催眠の誤魔化し要素で数値ひっかけるくらいですかね。

くま #- | URL
2015/01/16 11:34 | edit

レート2200おめでとうございます!

僕もこのパーティを使ってみたいのですが、ボルトロスが性格穏やかであり、しかもめざぱが氷でないのでこのボルトロスで代用出来るか戸惑っています

何か良い解決策ってありませんか?

ているず #.DAnFrbU | URL
2015/02/07 16:24 | edit

Re: タイトルなし

> レート2200おめでとうございます!
>
> 僕もこのパーティを使ってみたいのですが、ボルトロスが性格穏やかであり、しかもめざぱが氷でないのでこのボルトロスで代用出来るか戸惑っています
>
> 何か良い解決策ってありませんか?

コメントありがとうございます。
穏やかでめざ氷ないのは厳しいですね・・
めざ氷なしの代用としては威張るイカサマくらいですが襷ボルトじゃないとかなり不安定になってしまいます。

くま #- | URL
2015/02/07 19:16 | edit

参考にさせて頂いている者です
ゲンガーのシャドボを祟り目にするのはどうなんでしょうか?
D↓効果もあり安定したシャドボも魅力的ですが、これだけ状態異常をばら撒けるならアリかと思います
2000以上の高レートは未経験なのですが、シャドボとの対比を高レート基準で教えていたたげませんか?

yt #- | URL
2015/03/08 01:27 | edit

Re: タイトルなし

> 参考にさせて頂いている者です
> ゲンガーのシャドボを祟り目にするのはどうなんでしょうか?
> D↓効果もあり安定したシャドボも魅力的ですが、これだけ状態異常をばら撒けるならアリかと思います
> 2000以上の高レートは未経験なのですが、シャドボとの対比を高レート基準で教えていたたげませんか?

コメントありがとうございます。
シャドボを祟り目にすることで攻撃技が祟り目気合玉とどちらもかなり不安定なウェポンとなってしまいます。
安定した初速度の高い技を持っていないとどうしても立ち回りが不安定なものとなってしまい、催眠術の売りである択の排除、抜き性能が失われてしまうと思いシャドボの採用となっています。
気合玉をヘド爆にして取り巻きを変更するなら祟り目採用はされやすいと思います。

くま #- | URL
2015/03/08 02:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumaaapoke.blog.fc2.com/tb.php/39-15987c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。