死ぬまで身代わりしていたい ホーム » スポンサー広告 » 構築紹介 »運勝ちラキグライ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

運勝ちラキグライ  

九尾杯で使用した構築の紹介になります。
結果は予選落ちとなってしまいました。
シーズン4でも回していた構築で74勝30敗の最高順位が8位を記録した構築です。
最高レートは2036でその後1600勢の威張るボルトに解散させられました。

8i.png


目次
・このパーティについて
・構築紹介
・使用感
・まとめ




このパーティについて

シーズン3でかなり色々な構築を回してたんですがやはり最も勝てるのが受け構築ということでまたラッキーを軸としたパーティを組みました。
自分が一番好きな組み合わせがラキグライなのでまずそこから組むことになり、
前回更新の受けループはかなり受けポケモンで固めた構築だったので今回は攻め気味のラキグライを作ろうと思いこのようなメンツになりました。
”受け回す”ということが今の環境とても難しくなり自分ではそのような構築が組めそうになくこの形になり、
「受けループ」ではないということを理解したうえでこの構築を参考にしていただければと思います。




構築紹介
ラッキーグライオンメガガルーラ
クレセリアキノガッサピクシー
このようなメンツになりました。それでは個別紹介に移ります。



ラッキー@きせき
ラッキー
技構成:地球投げ 卵産み 電磁波 毒毒
実数値:325-*-62-55-150-77
性格:図太い


配分やダメ計等についてはこの記事を参照。

【採用理由】
ラッキーを軸に組んでいるのでまずこのポケモンから。

【技構成について】
前回の受けループではとてもスイクンが重く電磁波身代わり型を採用していたが、
今回はスイクン対策はラッキー以外でしており、それよりも回復技持ち耐久の処理がとても困り毒を採用したくなったので毒毒。
電磁波は”運勝ち”をするために必要なので採用。

【配分について】
いつもの流用

【備考】
積極的に相手に麻痺を撒き上から叩かれて事故ることを防ぎましょう。



グライオン@毒毒玉
グライオン
技構成:地震 はたき落とす ギロチン まもる
実数値:177(212)-139(92)-146(4)-*-107(92)-129(108)
性格:いじっぱり


このグライオンを使いました。詳しくはこの記事にて。
http://kumaaapoke.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
一番か二番を争う選出率でかなり使いやすく活躍してくれました。



ガルーラ@ナイト
メガガルーラ
技構成:恩返し、地震、不意打ち、火炎放射
実数値:207(212)-165(36)-131(84)-*-121(4)-142(172)
性格:いじっぱり


Bライン
無補正無振りギルガルドの保険発動聖なる剣(85%~100.4%)
無補正無振りゴウカザルの珠インファイト(80.1%~95.6%)
補正A極振りガブリアスの鉢巻逆鱗(74.3%~88.4%)

Dライン
補正C極振りギルガルドのラスターカノン(80.1%~94.6%)
補正C極振りニンフィアの眼鏡ハイパーボイス(70%~83%)
補正C極振りサザンドラの眼鏡流星群(85.5%~100.4%)

【採用理由】
霊技に後出しできる駒がラッキーしかおらず、ギルガルドに全くラッキーが抵抗できないため
ギルガルドにかなり強い調整のメガガルーラを採用しました。
ギルガルド以外にも重い、身代わりを貼って展開してくるポケモン、そしてナットレイ、ハッサムにも割と強く、積んだポケモンもふいうちで縛ることもできます。
なによりタイマン性能が素晴らしくこいつで相手のPTを崩し受け回すことを容易にしたりなど
やはりこのポケモンのスペックはかなり高かったです。

【技構成について】
きっちり調整してるので調整を崩さないための恩返し、ギルガルドを倒すために必要な地震、
積んで受けることができなくなったポケモンを葬る不意打ち、重いナットレイ、ハッサムを倒すための放射です。

【配分について】
耐久面はギルガルドを見た調整になってます。そしてSを面倒などくまもドラン抜き、Aが余りになっています。

【備考】
グライオンと同じく選出率のかなり高いポケモンでした。
やはりゴツメ持ちがきついですが、グライオンのはたき落とすでゴツメを落とせばメガガルーラで暴れることができます。
きついメガゲンガ―は先ほどのグライオンでどうにかできるので、ガルーラグライオンは神。


クレセリア@ゴツメ
クレセリア
技構成:サイコキネシス 冷凍ビーム 電磁波 月の光
実数値:227(252)-*-189(252)-95-150-106(4)
性格:ずぶとい

ダメ計はぶっぱなので割愛

【採用理由】
バシャ、パルシェン、竜、ガルーラを見れて電磁波を撒く枠です。
ガルーラクレセと並べることでみかまいの可能性も見せたくてクレセにしました。

【技構成について】
麻痺を撒いていきたいので電磁波、受けるための回復ソース月の光、
龍を相手にするための冷ビ、安定した攻撃技のサイコキネシスです。

【配分について】
このポケモンの役割がより多くの敵に麻痺を撒くことなので、多くの攻撃に耐えるためにHBぶっぱです。
Cに振らないとメガガルーラの起点になってしまいますが、身代わりガルーラのケアがラッキー、ピクシーでできているので問題はなかったです。

【備考】
とにかく硬いので安心できますが起点になりやすく扱いが難しいポケモンでした。



キノガッサ@気合いの襷
キノガッサ
技構成:種ガン 岩石 マッパ 胞子
実数値:136(4)-182(252)-100-*-80-134(252)
性格:ようき

ダメ計はぶっぱなのでうんたら

【採用理由】
スイクン、メガギャラ、メガバンギ、カバドリ対策です。
腐りづらい襷を持たせました。

【技構成について】
テンプレ

【配分について】
ぶっぱ

【備考】
積みエースのストッパーにもなるかなり強いポケモンです。
ステロ構築にはなかなか出しづらいところ。



ピクシー@アッキ
ピクシー
技構成:ムンフォ 瞑想 ちいさくなる 月の光
実数値:202(252)-*-137(252)-115-110-81(4)
性格:ずぶとい


ぶっぱですが知ってほしいところだけ

Bライン(アッキ込)
補正A極振りメガハッサムのバレットパンチ(36.6%~44.5%)
補正A極振りガブリアスの鉢巻どくづき(44.5%~52.4%)
無補正A極振りメガカイロスの恩返し(37.6%~45%)

【採用理由】
龍技の一貫を防ぎ格闘耐性もつけたかったため採用しました。
天然により受け構築のラキグライクレセの苦手な積みポケモンのストッパーにもなります。
そしてラキクレセで電磁波を撒くことによってちいさくなり全抜きもできます。

【技構成について】
テンプレ。回復技が月の光で状態異常に弱くPPも少ないですが、
月の光でないと全く受けれないので月の光。

【配分について】
種族値に余裕がにないのでぶっぱ。

【備考】
ラキクレセでどれだけ電磁波を撒けるかが鍵になります。
レートではTODをすぐ仕掛けられるのでTODを考慮した立ち回りが大事になってきます。
しかし大会などTODがない試合でかなり活躍してくれるポケモンです。
九尾杯での選出率はかなり高かったです。




使用感


攻め気味のラキグライということで、勝ちのパターンにも「受け回す」、「起点を作って全抜き」、「対面で倒す」など色々あり使ってて楽しいパーティでした。

選出パターンとしては

・グライガルーラクレセ
・ラキグライクレセ
・ラキorクレセ、ピクシー@1


この3つの選出が多かったです

ゲンガ―がいる場合ほぼ必ず出てくるので、9割初手グライで展開します。
特殊なグライですがこのポケモンの使い方に慣れれば勝率は上がってくると思います。

負けパターンとしては
・グライを出せない構築にゲンガーが入っている。
・このグライに強いゲンガ―入り(こごかぜ、たたりめ等)
・相手の毒グライオン(九尾杯でぼこぼこにされた)
・ピクシーが全く避けない

多いのがこのあたりですね。
自分はレートに潜ることが多いので切って他の相手に安定して勝つことを意識しています。




まとめ

レートでも安定して勝てているので自分の中ではかなり強いパーティを組めたと思います。
ギルガルドに強いメガガルーラ、そしてゲンガ―に強いグライオンと
受け構築に入ってくるパーツとして少しでも参考にしていただければ嬉しいです。
では、ここまで読んでくださりありがとうございました。
スポンサーサイト

category: 構築紹介

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumaaapoke.blog.fc2.com/tb.php/9-43826575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。